最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 入院 | トップページ | その後 »

無事に退院しました!!

前のブログにUPしましたが、はるとは6月29日から入院してました。 そして9日に無事に退院することが出来ましたhappy01
入院までと入院中のことをまとめてUPしたいと思います
かなり長くなってしまいましたが・・・sweat02                                  
                                                        
6月24日 幼稚園からバスbusで帰って来て、少し元気がないので熱を計ったら37.5℃の熱がありcoldsweats02 次の日はかかりつけの病院hospitalが定休日なので、急いで夕方に病院hospitalに行って診てもらいましたwink 喉は少し赤く、咳も少ししてました。 今は熱は高くないけど、夜中に熱が高くなるかもって言われ。。。wobbly 喉・咳・鼻水の風邪薬と、熱を下げる解熱剤をもらって帰ってきました。 22時に40℃近い熱が。。。sweat01 辛そうなので解熱剤を使い、少し効いたみたいで寝てくれましたsleepy                                             
25日 朝5時にはるとが起きて、ママ~って起こされて熱を計ったらまた39.7℃の熱でしたsad  脇と頭のアイスノンを取り換えて寝せようとしたら首が痛いって。。。coldsweats02  見たら左耳の後ろから首にかけて腫れててshock  おたふくかなぁ~sign02 でも予防接種してるし、幼稚園で流行っていない。 24日に行った病院hospitalお休みだったので、もう1つのかかりつけの小児科hospitalに行って診てもらいました。 おたふくで腫れる場所とは違うから、おたふくではないって言われましたsweat01 抗生物質のお薬を4日分もらって帰ってきましたcar  いつもならすぐに薬が効いて少しは熱が下がったりするんだけど、夜中にはまた熱が40℃に上がってて。。。shock      
26日 朝に熱は下がって38.8℃。 でも耳後ろから首がすごく腫れてて首を動かすことをが出来なくて痛くweep  喉も痛みが強く、おかゆも飲み物も飲み込むのが痛くてすごくかわいそうでしたcrying 2日間病院に行ってるので、薬を飲んで1日様子を見ることにしました。 夜は38.5℃に下がりましたが、何となく薬が効いてるような効いてないような感じthink         
27日 朝熱を測ったら38℃で、扁桃腺炎かリンパ線炎と思い耳鼻咽喉科hospitalに受診することにwink  耳鼻咽喉科の先生もおたふくではなく、リンパ線の炎症の疑いでした。 すぐに血液検査・点滴をしてくれました。 小児科からもらった抗生物質などの薬の表を見せたら、抗生物質が効いてなさそうだから違うのを出してくれました。 血液検査の結果はすぐにはでなく、29日の月曜日にでるって事なので月曜日の朝に受診することにして帰ってきましたcar  点滴後は少し元気になり、抗生物質も効いたのか喉の痛み和らいで食べ物も少し食べれましたhappy02 首も少し動かすことが出来て、夕方には熱も平熱に下がって、夜中も平熱のまま上がらずでしたhappy01 このまま熱も上がらず治るかなって思ったんだけど。。。           
28日 午前中は元気でしたが、15時頃からまた37.8℃の熱sweat01 20時には38.5℃に上がってて、目が充血してましたwobbly またもや首を動かすことが出来なくなり、見ててかわいそうでweep  点滴や抗生物質が効いてると思ってたんだけど・・・  一時的なものだったみたいsweat01 やっぱり薬は効いていないのかなぁ~??? 
29日 朝起きて目の充血はひどくなってて 熱も39.3℃に上がってましたcoldsweats02 耳鼻咽喉科の血液検査の結果と、はるとの首の腫れなどを診てもらうのに朝に行きました。         
血液検査(27日に採血した)の結果は・・・                                
CRP定量(炎症など) 通常は0.30以下なのに、なんと52倍15.87
白血球数は、 通常は3500~9000なのに16700でしたshock                  
                                                       
先生がCRPが5以上だとすぐに入院なので、すぐに総合病院に紹介状を書くので持ってすぐにそのまま行くように言われましたdash そのまま入院だと思ってくださいとも言われましたsweat02 そのまま紹介状を持って総合病院へhospital  受付で少し待ちましたが、紹介状があったので小児科に行ってからすぐに診察してもらいましたconfident 

結果は・・・『頚部リンパ節炎』か『川崎病』の疑いなので、すぐに入院してくださいって言われましたhospital  リンパ節炎はわかるけど、『川崎病』は名前だけ聞いたことがあるだけでどんな病気なのか分からず。。。sad  しばらく頭がsign02sign02感じでしたcoldsweats02 川崎病の疑いがつよいので、先生にが丁寧に説明してくれました。 


川崎病は・・・                                   

4歳以下の乳幼児の男の子が多く、まれに4歳以上の子もなるそうです。 全身の血管に炎症をおこす病気で、時には心臓の冠動脈に瘤が出来ることもあります。               原因不明の病気ですwobbly                                         

川崎病は6つの症状のうち5つ以上見られた場合に川崎病であると診断されますsign03    
 

 6つの症状は・・・
apple 熱は5日以上続く。
apple 白目が赤くなる。(目の充血)
apple 口唇・のど・舌が赤くなる。(口唇の紅潮・苺舌)
apple 首のリンパ節が腫れる。
apple 全身に赤い発疹が現れる。(不定形発疹)
apple 手のひら・足のうらが赤くなり、手足が硬く腫れる。
                                                     症状がそろわなくても川崎病(不全型)もあるそうですsweat01                      

はるとは熱・首のリンパ節の腫れ・目の充血の3つでした。 すぐに血液検査と点滴をしましたconfident プール熱などいろいろな検査を念のためしてレントゲンをとりにいきました。 病棟の準備が出来るまで外来のベットで2~3時間寝ててその後病棟に移動。 6歳以下は保護者が完全付き添いなので、ママも一緒に入院でしたsweat01 原因や病名がはっきり分かるまで個室の隔離室だったので、ママもあまり病室から出れず大変でしたcoldsweats02         

血液検査の結果は・・・27日よりもCRPは16.7に数値が増えてましたshock  他のプール熱などの検査は全部陰性でした。 頚部リンパ節炎だと抗生物質が効くけど、川崎病は抗生物質が全く効かない病気だそうですwobbly  耳鼻咽喉科での抗生物質の点滴が効いて熱が下がったので、まずは29日~302日までの2日間抗生物質の点滴をしました。 その間も川崎病の疑いがあるので、心電図・心臓のエコーもしましたが、結果は異常なしでしたgood                                                   

29日~30日の2日間は、相変わらず熱は38℃台のままshock                   7月1日の血液検査をしてCRPの数値が下がれば、頚部リンパ節炎ってことみたいなんだけど・・・confident                                               

7月1日 朝に血液検査をしました。 結果はCRPの数値は17,85にさらに増えていましたweep  抗生物質が効かないので『川崎病』との判断でしたsweat01  川崎病なら発熱から1週間までにアスピリンと免疫(ガンマ)グロブリン療法が効果的。 はるとは3つは確実に当てはまるんだけど、残りは唇がほんの少し赤い感じがする程度・指先が少し赤くむくみがある程度でしたconfident 足の赤さと腫れと発疹は全くなしでした。 ガンマは血液製剤なので副作用などがあるので大丈夫か心配でしたsad  先生が今後の治療内容と、薬の効果・副作用と退院後のことなどいろいろと説明してくれました。 薬使用の同意して14時にアスピリンとガンマ療法開始。 開始から2時間後までに副作用がでることが多いのでってことでしたが副作用もなく、消灯時間には少し熱も下がってましたwink

2日 朝の熱は36℃台に下がっていて血圧なども異常なしで少し安心しましたhappy01  血液検査のため採血して、結果は薬が効いてCRPの数値が5.6に下がってましたhappy02 腫れてて動かすと痛かった首も、痛みも和らいで少し動かすことが出来て腫れも少しだけひいた感じで少し元気になった息子を見て一安心wink  小児心臓の診察がある日だったので、エコーの診察をしてもらいました。 結果は異常なし 夕方にガンマの点滴も終わりました。

3日 熱も平熱でリンパの腫れも小さくなりすごく首を動かすようになりましたscissors 『川崎病』は感染する病気ではないので、隔離室から大部屋に移動しました。 アスピリンの薬も朝1回に減りました。

4日 すっかり熱もなく、腫れもひいて元気になったので点滴を外しましたsmile 先生がシャワーに入っても良いって言ってくれたので、1週間以上ぶりにはるとシャワーに入りました。 お風呂が大好きなので大喜びでしたhappy01 

6日 朝にまた血液検査で、CRPの結果は1.5でに下がってましたhappy02 でも数値が0.5以下で退院なんだけど・・・coldsweats01 点滴する必要もないし、熱もなくすごく元気なので先生が9日の14時まで外泊でも良いよって言ってくれましたscissors 家に帰っても外出は基本的にダメsign03 ママが買い物に行けなくなるのでスーパーに行くのはOKsign03 でもそのときは必ずマスクをして短時間でって言われました。 14時から外泊になりましたshine 

9日 14時に病院に戻り、血液検査と心臓の検診をしました。 小児心臓の先生に診てもらい、異常なしでしたgood 次は9月の検診で良くなりました。 血液検査のCRPの数値は0.49で、無事退院することができましたshine  入院するときに先生に入院は2~3週間言われていたので・・・  早期の治療と、経過も良くて予定より早めに退院できてホント良かったですhappy01  退院後の治療は、薬のアスピリンを朝に1回飲むこと、9月の心臓の検診を受けること。 薬の留意点も書いてくれましたconfident それに今後は、半年予防接種はできないこと(今年のインフルエンザの予防接種はできない。)・定期的に心臓外来で検診(転勤族なので病院が変わること)・川崎病の再発などいろいろ心配事もありますが。。。coldsweats01 

入院中のはるとは、点滴も採血も検査なども全く泣いたり嫌がることなく頑張ってくれましたrock  今回の入院で、改めて『やっぱり子供は元気が1番』だなぁ~って思いましたhappy02  入院中に幼稚園の行事が3つもあって、はるとも楽しみにしていたのでちょっと残念だったけど・・・weep  幼稚園は18日から夏休みyacht  hospitalの先生に月曜日から幼稚園に行ってもokが出たので、1週間でも幼稚園に行けるようになってホント良かったぁ~heart04                 

|

« 入院 | トップページ | その後 »

幼稚園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

ハルトくん退院出来て本当に良かったですね!!!
「川崎病」私も名前だけしか知りませんでした・・・
全身の血管が炎症を起こす原因不明の病気
抗生物質が効かないなんて・・・怖いですよね。
ハルトくんもエルモさんも良く頑張りました!
お疲れ様でした☆

投稿: comomo | 2009年7月13日 (月) 午前 12時34分

退院おめでと~♪
川崎病でしたか。私も名前だけは聞いたことあったけど、そんな
症状&抗生物質が効かないなんて知りませんでした。
それにしてもはるとくん小さいのによく頑張りましたね~。
エルモさんもお疲れ様でした。
ほんと子どもは少しやんちゃでも元気なのが一番ですよね。
こういうお話を聞くと「やんちゃで言うこと聞かないけど、元気だからまっいいか」って思っちゃいます。
パパさんも大変でしたね。

投稿: ひいらぎ | 2009年7月13日 (月) 午前 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62409/30495189

この記事へのトラックバック一覧です: 無事に退院しました!!:

« 入院 | トップページ | その後 »